Latest Publications

第21回プラハサマーアカデミーのご案内

 この夏、第21回プラハサマーアカデミー に講師として参加させていただきます.夏のヨーロッパで開催される講習会の中でも伝統や実績のあるセミナーで、音楽愛好家やアマチュアの音楽家の方も受講が可能です.また、練習や食事・宿泊、通訳はご希望であれば万全の体制でサポートされます.
 
 思えば僕自身も20代の頃は国際コンクールで毎年のように単身ヨーロッパに渡り、言葉では語り尽くせない貴重な経験や音楽的な刺激をもらっていました.この機会を利用して、皆さまにもそれを味わっていただければ幸いです.
 
 開催日程は8月7日(火)~18日(金)まで.お申し込み締め切りは5月31日です.パンフレットをご希望の方、またご質問のある方は川村文雄オフィシャルウェブサイトよりご連絡ください.
 

kawamurafumio_20180807-18a
 

kawamurafumio_20180807-18bkawamurafumio_20180807-18c

 

kawamurafumio_20180807-18d

 

 それでは、多くの皆さまのご参加をお待ちしております.
 

桐朋学園大学、そして仙台教室のこと

 桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室仙台教室の室長を務めさせていただくようになり1年が経とうとしています.つい先日は教室の第58回演奏会がありましたが、熱心な先生方の下で音楽に励んでいる子どもたちの姿、そしてそれを見守るご父兄やご家族のあたたかいまなざしが大変印象的でした.
 

中央でうなだれている、もとい下を向いているのが僕です

kawamurafumio_20180318

 

 話しは変わりますが、つい先日、この春に桐朋学園大学を卒業した教え子から手紙をいただきました.そこには「はじめは戸惑ったり苦労することもあったけれど、桐朋に行って、ピアノを弾くことだけでなく音楽のおもしろさや奥深さが感じられるようになった」と、そのようなことが書かれていました.
  
 もっとも、「大学」は基本的に自分で勉強して自分で問題を解決しに来るところなので、私も最初はほんとうに大変でした.自分より上手な人はいくらでもいるし、そもそも課せられた課題をこなすだけでも一日24時間ではぜんぜん足りない‥以前も書きましたが、僕には大学時代の楽しい思い出はほとんどありません.
 
 けれどもその代わり、本気で音楽を学ぶ人たちに必要な設備や資料、講義や講座・演奏会などはすべてそろっている、それが音楽大学というところです.少なくとも桐朋学園大学は、今の僕から見ても学生たちにとっては贅沢な環境だと思っています.
 

 それで話は戻って子供のための音楽教室についてです.意外と知られていないことですが、全国にある桐朋学園の子どものための音楽教室は、その名のとおり、桐朋学園大学の研究機関でもあります.桐朋の伝統的な教育手法でもあるソルフェージュ(音楽の基礎訓練)教育は世界的にも認められており ― そもそも音楽理論を学ばずして実技のみを習うというのは欧米ではあり得ないことなのです ― また、実技レッスンでは大学本校から定期的に講師が派遣され、教室の先生方と共により良い教育のあり方について常に活発な議論を交わしています.
  
 さらに、歴史の古い仙台教室は近年、アンサンブルにも力を入れています.今はSNSやメールといった簡便なツールでなんとなく誰かと繋がっているような気に浸れてしまう時代ですが、目を輝かせながら真剣にアンサンブルをしている子どもたちを見ていると、やはりそこに人があってこそのコミュニケーションなのだという当たり前の事実にあらためて気づかされます.
 

 来年度も引き続き仙台教室の室長を務めさせていただきます.素晴らしい先生方のそろったこの教室で多くの子どもたちと一緒に音楽を共にできることを楽しみにしています.

 

こちらは教室の演奏会の1週前に開催した山野楽器仙台店のイベント

kawamurafumio_20180310

 

新年度を迎える前に

 さすがに寿命かしらと諦めていたシクラメンが先週からようやく花を咲かせ始めました.そして僕も今週、ようやくいただいた年賀状を読ませていただきました ― 心あたたまる言葉にほっこりしながらも、体調を心配される方が思いのほか多く、なんだか申し訳ない気持ちに‥
 
 何はともあれ、おかげさまで今年度の行事をすべて終えることができました.正直なところ、今はホッとしているというよりぐったりしていて、あらためて振り返る気持ちにはなれませんが、新年度も間近に迫っているので週明けからは気持ちを切り替えて準備を始めようと思います.
 
 その前に、休養を兼ねて今夜と明日は実家でゆっくり羽を伸ばしてきます.積み残した仕事も気になるところではありますが、家族水入らずの時間はやはりかけがえのないものなので、できるだけ大事に過ごしたいです.
 

 それでは皆さまどうぞ良い週末をお過ごしください.
 

桐朋へ行ってみよう♪

 今朝知ったのですが、昨夜TBSテレビで放送された ぴったんこカン★カン という番組で桐朋学園大学音楽学部が取り上げられました.見逃した方でも1週間はTBSオンデマンドで視聴することができますのでお時間のある方はどうぞ.
 

 また、来年度の桐朋学園のオープンキャンパス、夏期講習、冬期講習の日程が決まりました.今年度の オープンキャンパス2017 は大変盛況でしたが、来年度もさまざまな企画が準備されているようです.また、これまでは夏期講習に限定されていたピアノの実技レッスンが来年度からは冬期講習でも受講可能となります.詳しくは下記のフライヤー『桐朋へ行ってみよう♪』をご覧ください.
 

      2018_tohomusic-spring_a 2018_tohomusic-spring_b

 

 さて、明日は教室長を務めさせていただいている桐朋学園大学音楽学部附属 子供のための音楽教室仙台教室 第58回演奏会が開催されます.今回は年少から高校生まで、38名の教室生が演奏を披露してくれます.また、賛助出演では、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を卒業されたばかりの尼子裕貴さんがショパンの名曲を演奏してくださいます.
 

20180318a
 

 入場は無料です.お近くの方は是非、お誘いあわせのうえお運びください.

 

平成30年度 ポルタ De ファツィオリのご案内

 平成30年度 ポルタ De ファツィオリ ~音をたのしみ 明日をひらく~ のご案内をさせていただきます.応募資格は小学生以上で、募集期間は4月1日(日)から4月14日(土)です.定員を上回る応募がある場合には初めて受講される方を優先させていただきます.

 

平成30年度 ポルタ・デ・ファイツィオリa 平成30年度 ポルタ・デ・ファイツィオリb

 

 尚、今回は楽曲のつくりや作曲者の意図を考えながら、より美しい響き、そして心地よい音楽を奏でるためのテクニックを知っていただくために下記の課題曲もご用意いただきます.

 

平成30年度 ポルタ・デ・ファイツィオリc

 

 来年度もなびあすホールとファツィオリのピアノで音楽を共にできることを楽しみにしています、皆さまのご応募を心よりお待ちしております.

 

リサイタル&公開レッスン@山野楽器仙台店のご案内

 来る3月10日(土)11時00分より、山野楽器仙台店にてピアノリサイタル&公開レッスンを開催させていただきます.お申し込みは随時、受け付けております.

 
20180310
 

皆さまのお越しをお待ちしております.
 

平成29年度 ポルタ・De・ファツィオリを終えて

 更新が遅くなりましたが、ご心配いただきましたたポルタ・De・ファツィオリ ファイナルコンサートはお蔭様を持ちまして終了いたしました.大雪の中いらしてくださった皆さま、有り難うございました.
 
 さて、今年度は計4回のレッスンと1回の特別レッスンを通し、約1年にわたって受講生の皆さんと音楽を共にしました.ちなみに、会場となったなびあすホールは、日本で初めてファツィオリのコンサートグランドF308を導入した本格的な音楽ホールですが、「良い耳」と「良いタッチ」を育む観点から、十分すぎるほど贅沢な環境で有り難くレッスンをさせていただきました.
 
 一方、今年度は、楽曲のつくりを知ることや、作曲家の意図している音楽的内容とそのニュアンス(語感)に自ら関心を持つ姿勢がいかに大切であるかを改めて痛感しました.もっとも、実際のレッスンでは楽器の扱い方や表現法に主眼を置くことも多いのですが、それらはあくまで手段や方法論に過ぎないと僕自身は考えています.敢えて書かせていただくと、専門家であれ愛好家であれ、音楽をほんとうに愉しむためには、音楽の基礎訓練(ソルフェージュ)が欠かせない ー それがこの10年、教育活動を続けてきた今の僕の答えです.
 

 有り難いことに、来年度も引き続きポルタ・De・ファツィオリの講師を務めさせていただきます.来年度は参加者のお一人お一人に、単にピアノを上手く弾くだけでなく、楽譜から『生きた音楽』を導くための読譜のテクニックを身につけていただこうと思っています.そのため、最初の2回のレッスンではソナチネアルバムから指定された曲の緩徐楽章、残りの2回ではブルグミュラーの25の練習曲 op. 100 より任意の1曲を課題曲として含んでいただく予定です.
 

 詳細は近日中に発表できると思いますので、また皆さんと共に学べることを楽しみにしています.来年度もどうぞよろしくお願いいたします.

 

 ファイナルコンサート 第2部には松波恵子先生(チェロ)に出演していただきました.松波恵子先生、有り難うございました!
 
kawamurafumio_20180212
 

ピアノエキスパートレッスンのお知らせ

 来年度もヤマハミュージック ピアノフォルテ上大岡にてエキスパートレッスンを開催させていただくことになりました.4~6月分のお申し込みは2月20日(火)10:00~2月24日(土)23:59までとなっております.
 
 尚、今回の受付も先着順ではありませんが、応募者が定員(8名)を上回った場合は抽選となりますのでご了承ください.
 

201804-06
 

 それでは、皆さまのお申し込みをお待ちしております.

 

桐朋仙台教室 教室長レッスン追加募集

 ここ数日、数十年ぶりの大雪のために、実家を気遣うお見舞いのご連絡をいただいています.有り難うございます.先週から卒業試験や合わせ、レッスン等が立て込んでおり、失礼を承知で個別のお返事は遠慮しておりますが、お陰様で両親家族は無事です.

 また、2月12日(月・祝)のポルタ・デ・ファツィオリのファイナルコンサートのお問い合わせもいただいておりますが、現在のところ、予定通り開催する方向で進めております.皆さまにはこの場を借りてご報告と御礼を申し上げます.

 

 さて、本日は桐朋学園大学音楽学部附属教室 子供のための音楽教室 仙台教室の教室長レッスンの追加募集のご案内です.若干名ですが、空き枠がありますので、他のマスタークラスや特別レッスンで受講できなかった方などご興味があればお気軽にお申し込みください.一般の方(教室生以外)も歓迎します.
 

2018022425

 

 

桐朋学園大学 仙台教室 第58回発表会のご案内

 来る3月18日(日)仙台市太白区文化センター 楽楽楽(ららら)ホールにて、桐朋学園大学音楽学部附属 子供のための音楽教室仙台教室の発表会が開催されます.ピアノやヴァイオリンの素敵な調べを一人でも多くの皆さまにお聴きいただければ幸いです.また、本年は桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)に在籍中の尼子裕貴さんが賛助出演でショパンの名曲を演奏されます.入場無料ですので皆さまお誘い合わせのうえご来場ください.
 
20180318a
 

 尚、仙台教室では2月3日(土)、17日(土)、24日(土)の11時00分よりソルフェージュの無料体験授業を開催いたします.また、2月3日(土)、24日(土)11時00分~11時45分にはプレコース(2歳~)の無料体験授業も行います.参加をご希望の方は仙台教室までお問い合わせください.
 
20180318b

 

【お申込み・お問い合わせ】
桐朋学園大学音楽学部附属 子供のための音楽教室 仙台教室
〒980-0021 仙台市青葉区中央4-4-4 (仙台中央音楽センター内)
TEL 022-264-6627 FAX 022-264-6642
Mail: onkyo-sendai@tohomusic.ac.jp