コンサートを終え、休息‥

投稿者:

 松波恵子 川村文雄 デュオ@白寿ホールにいらしてくださった皆さま、有り難うございました.終演後にお会い出来なかった方もいらっしゃったのでこの場を借りて御礼申し上げます.
 

 さて、約1年3カ月ぶりとなる今回の演奏会は、J.S.バッハのパルティータに始まり、ベートヴェンのチェロソナタ第2番、ラフマニノフの前奏曲・チェロソナタと時代を越えた名曲・大曲の続くプログラム ─ 本質的なことではありませんが、ラフマニノフの前奏曲以外はこの春ごろから譜読みを始めたこともあって、今回のプログラミングは僕にとってはちょっとしたチャレンジでもありました ─ それだけに、今は演奏が終わってホッとしているのと、(短い期間とはいえ)多くの時間を費やして向き合ってきた作品から離れるのが少々寂しい‥そんな気持ちが入り混じっています.
 

 演奏会そのものについては前回と同じく、しばらくは振り返れそうにありません.というか、振り返ることをしないうちにまた次回が来てしまうかもしれません.まぁそれならそれで良しとしましょう.

 

 ちなみに今日は一日、両親と共に水入らずで過ごす予定です.遠足前の子どもではありませんが、それが楽しみで今朝は自分でも驚くほど早起きしてしまいました、、汗 まだはっきりとは決めていませんが、たまには東京を離れてのんびりするのもいいかなと考えています.

 

 というわけで、皆さまもどうぞ良い休日をお過ごしください.

 

リハーサルの一コマ、最終的なバランスをチェックしているところです.
 
kawamurafumio_20160911

 
 

6件のコメント

  1. 川村先生、こんにちは。
    昨夜は上手く言えませんが私にはバッハの音楽がたった今、生まれてきたかのようなとてもフレッシュな演奏に聴こえました。
    どこか見たことのない景色を眺めながら心が旅しているような心地良い気持ちになりました。
    瞬く間に夢のような演奏会が終わってしまいちょっと寂しい気分にもなりましたが、また
    次回も楽しみにしております。
    有難うございました。

  2. AM4時台ですか!早起きですね!
    昨日はお疲れだったと思いますが、よく早く起きられましたね。

    改めまして、昨日はお疲れさまでした。そして、素晴らしい演奏の数々を聴かせて下さりどうもありがとうございます。
    聴きに伺うことが出来て本当に良かったです(笑顔)。

    初めのバッハ、良かったですね。
    私事ですが、バッハは大人になって好きになりまして、自分が家でピアノを練習する時もまずはバッハを弾いているんですよ^^(今はフランス組曲です)。
    パルティータはお初なので、今後練習のレパートリーに取り入れられていけたらいいな♪と、昨日聴かせて頂いて思いました☆
    ベートーヴェンのチェロ・ソナタも良かったですし、ラフマニノフも最高ですね!
    ラフマニノフの甘美で、でもどこかもの悲しく憂いな旋律が聴いているこちらの気持ちにも高まりを感じ、胸がジーンと熱くなってしまいました。
    その時の自分の気持ちや経験から得られた感情も左右しているとは思いますが、それでも同じ気持ちになった方は私だけではなかったと思います。
    本当に素敵な演奏!

    昨年の白寿ホールでは、初めてチェロの音色を聴くということもあり、なんだかソワソワと落ち着かない感じでしたが、今回は2回目ということでじっくりと聴くことが出来ました。
    チェロとピアノのデュオも良いものですね♪
    また是非このような演奏会を開いて頂きたいデス^^

    今日はご両親とどちらにお出掛けになりましたか。
    ピアノ以外での経験やその時に得られた気持ちや感情が、のちの演奏活動の糧にもつながっていきますよネ!
    どうぞゆっくりと楽しんできて下さい^^アヤ

  3. 何年振りかで川村さんの消息を知りたい衝動に駆られて思わず見入っております。
    ご活躍なのを拝見して「やっぱりね~!」と新たな思いにふけっております。
    ・・夜も深くなり今はこのままPCを閉じることにします・・Ayaさんの懐かしいお名前も
    拝見して、変わらぬ応援を続けていらっしゃる事・・とっても嬉しく、素晴らしいですね。
    その昔、丸岡で撮って頂いた母上と3人での写真を懐かしくそっと眺めております・・
    mint

  4. mintさん。
    気に留めて下さりどうもありがとうございます。
    先日は東京の白寿ホールでチェロとピアノのデュオを聴きに行って参りました。
    川村さんにはいつも親切に優しく気に掛けて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

    川村さん、スペースお借りしました(ペコリ)。アヤ

  5. こんにちは。

    先日、コンチェルトをみていただいてみて感じましたが、
    相手とあわせるのは、まず自分がしっかり準備できていなければ、、
    それに(自分のパートはもちろんですが)相手のことをよく聴かなければ、、
    当たり前かもしれませんが、私にとっては新発見?というか…考えていただけではというか、やってみなければ分かりませんね。
    あこがれだったコンチェルトを頑張ります。

    今ふり返ると、
    ピアノを再開してから、
    最初はクラシック音楽の良さがあまりよく分からない、それがつらい。
    練習が難しい、プロになってみたいな?どうせ無理だな〜と弾く気ゼロ…でも趣味なんだから?とあきらめてはちょっと練習。
    あきらめてはちょっと練習。の繰り返しでした。
    今はクラシック音楽の良さも分かりかけています。
    趣味?でもなるべくレベルアップしていきたいと思います。
    継続するのって大切ですね、継続していられるのも有難いです♪。

  6. マーライオンさん
    心が旅しているって素敵な表現ですね.早いもので白寿ホールのコンサートからもうすぐ一ヶ月になりますが、それこそ瞬く間に過ぎ去った気がします.こちらこそ有り難うございました.

    Ayaさん
    たくさん感想を書いてくださって有り難うございます.ちなみに早起きはあまり得意ではないのですが、両親と出かけるとなるとなんだかワクワクしてしまって.見た目はオジサンですが中身は子どもなんですね、、笑 AyaさんのJ.S.バッハも聴いてみたいです.この次は是非!

    mintさん
    ご無沙汰しております、お変わりありませんか?こちらはお蔭様で元気です.mintさんがふらっと書き込んでくださったので僕もつい懐かしい感慨に浸っています.急に涼しくなってきました、どうぞお身体大切にお過ごしください.

    ちゃまさん
    先日のコンチェルト、とっても良かったですよ.確かにアンサンブルは実際にやってみなければわからないことも多いですね‥いずれにせよ、さまざまな紆余曲折があって今の自分があるという意味では僕もちゃまさんや他の皆さんと同じです.これからも前向きに頑張りましょう!

ただいまコメントは受け付けていません。