近況報告と11月までのコンサートのご案内

 「人材」 や 「人脈」 といった言葉と同じ理由で 「体が資本」 という言い回しはどうも苦手なのですが、それはともかく、健康であることの大切さを素直に感じる今日この頃‥いや、これまで常々そう思ってはきたつもりですが、まだ何処かに 「健康は当たり前にあるもの」 と過信してしまう癖があるのかもしれません.

 それで今日は大事をとって半日ばかりお休みをいただきました.何がかなしいって、こんな時くらいしかブログを更新したり親しい友人へのメールを返せないということ、、苦笑 ついでに午後、薬局の帰りに、久しぶりに近所の石神井川を少し散歩しました.
 
 前回歩いたのは、無防備としか言いようのない某カルガモの親子を気にかけていた時期だったので、ほぼ4ヶ月ぶりです – あの頃はまだ散歩をするくらいのプライベートな時間が取れていましたが、カルガモの他にコサギ、キジバト、ヒヨドリやセキレイなどを見に行くことが自分にとって良い息抜きになっていたように思います.ちなみに11羽のカルガモの雛は次第に数を減らしていき、残念なことにとうとう一羽も生き延びることができませんでした.

 

最初に見つけた頃のカルガモの親子(2017年5月24日撮影)

kawamurafumio_20170524

 

 もっとも、生きるのに必死なのは何もカルガモに限らないので他の生命(いのち)を責めるつもりもありませんが – とはいえ、いくらか寂しい気持ちはしたのですが – 健気な雛の仕草や鳴き声などは想像以上に僕自身の中に内在化していることを今日はっきりと自覚しました.何事もそうですが、ある気持ちを整理するためにはそれなりの時間がかかるものなのかもしれませんね.
 

 ところでその石神井川ですが、数日前の台風では氾濫危険水位を超え、夜中は荒れに荒れたそうです.実際に見に行ったわけではありませんが、SNSの投稿写真を見て思わずぞっとしました.けれども今日は、そんなことがあったということが信じられないくらいに穏やかな表情に戻っていました.むしろ人間の捨てたゴミや落ち葉が文字通り洗い流され、以前にもまして和やかでうつくしい川に戻りつつあるようでした.やはり自然には適わないというか、所詮はヒトも自然の一部だということでしょうか.
 

 さて、しばらく仕事の近況報告を書いていませんでしたが、8月以降もコンサートや講座、マスタークラス(もちろん大学のお仕事も!)などでいそがしくしていました.送って頂いた素敵な写真も含めてここにまとめて掲載させていただきます.お世話になった皆さま、有り難うございました.

 

kawamurafumio_20170810 kawamurafumio_20170819 kawamurafumio_20170908a

kawamurafumio20171022 kawamurafumio_20170923 kawamurafumio_2171001

kawamurafumio_20171004 kawamurafumio_20171007a kawamurafumio20171020

kawamurafumio_20171022 kawamurafumio_20171019

 
※野原広子さん(Vo)、小出信也さん(Fl)との写真は株式会社福井新聞社敦賀支社様提供
※最後の写真は実家でほぼ別居中の新しい家族、コンサートとは関係ありません

 

 長くなりましたが、また明日から11月にかけてコンサートが続きます.下記に予定をご紹介させていただきます.お申し込み方法など詳細はウェブサイトのコンサートスケジュールをご覧いただければ幸いです.

 

2017年10月28日(土)14時00分開演@ヤマハミュージック ピアノフォルテ上大岡
ヤマハグランドピアノフェア2017秋 SXシリーズ発売記念コンサート

 

2017年10月29日(日)14時00分開演@桐朋学園大学 仙川キャンパス333
桐朋木の香りのコンサート~川村文雄門下生と仲間たち

 

 

2017年11月5日(日)15時45分開演(予定)@豊洲文化センター ホール
PTNA ピアノ ステップ 豊洲秋季地区 トークコンサート

・ショパン / ノクターン 嬰ハ短調 遺作
・ショパン / バラード 第1番 ト短調 op. 23
 

2017年11月25日(土)18時45分開演@桐朋学園大学 仙川キャンパス333
桐朋学園大学音楽学部 ファカルティコンサート~教員によるコンサート

・土田英介 / ピアノのための波動
・ボッテシーニ / タランテッラ
・グラナドス / マドリガル
・武満徹 / 閉じた眼
・ラヴェル / ラ・ヴァルス
 

2017年11月27日(月)19時開演@ルーテル市ヶ谷センター
松波恵子(チェロ)川村文雄(ピアノ)デュオ 横川晴児氏(クラリネット)を迎えて

ベートーヴェン / 「マカベウスのユダ」の主題による12の変奏曲 ト長調 WoO.45
ベートーヴェン / ピアノ三重奏曲第4番変ロ長調 op.11 「街の歌」
ブラームス / 3つの間奏曲 op.117より 第1番 変ホ長調、第2番 変ロ短調
ブラームス / クラリネット三重奏曲 イ短調 op.114

 
20171127b 20171127b

 

 ちなみに、11月4日(土)にはピアノフォルテ上大岡のエキスパートレッスンがありますが、こちらは来年からは受け付けは先着順ではなく抽選とさせていただきます.
 
 それでは各会場で皆さまとお会いできることを楽しみにしています.
 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

3 Comments »

 
  • 匿名 より:

    こんにちは。

    今日は桐朋木の香りコンサートですね!
    ツイッターも合わせて拝見しました。木がふんだんに使われた素敵な会場ですね。
    演奏される方々も気分が良いだろうなぁ・・・と想像します。
    良い会となりますように!

    サイトのスケジュールも、少し前に拝見した時よりも増えていて、「活躍されてるな」と思っています。
    身体に留意しながら、1つ1つ進んでいかれますように。

    それにしても、今月は台風が多いですね。
    先週は特に大きな台風で、雨はもちろん風がものすごく強くて、なかなか寝付けませんでした~。
    そして、今日も台風が接近しています。
    この前よりは勢力が弱いようですが、それでも心配ですよね。
    川村さんもどうぞお気を付けて下さい。

    早いものでもうすぐ11月。
    来月もお互いに頑張りましょう!^^アヤ

  • Aya より:

    あら、いやだ。
    私ったら、うっかりして名前を入れ忘れたら匿名になってしまったわ。
    どうもスミマセン。。。アヤ

  • ちゃま より:

    無防備としか言いようのないカルガモの親子…これは…確かに目立つカモしれません。。
    普段から生徒さん達を気にかけているから?でしょうか、休みの日にはカルガモを気にかけて、、
    それにしても本当に全滅してしまったのかしら?
    どっかに隠れてたりして。見張ってたわけじゃないでしょうし。

    先生は思いやりがあります。

    11月のコンサートが近づいてきましたね。
    楽しみ〜(^∇^)カモん!

 

コメントを残す

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">